HCL OneTest

HCL

HCL OneTest は DevOps アプローチにより、コスト削減・スピード向上・品質改善を実現するソフトウェア・テスト・ツール・スイートです。 5つのコンポートにより、DevOps の実現・改善を支援します。

製品概要

HCL OneTest テスト自動化ソリューション

 

特長

 

コンポーネント

  1. OneTest UI:ユーザーインターフェースのテスト

ビジネスプロセスフローを自動化および検証して、高いアプリケーション品質を確保します。OneTest UI を使用することで、テスターは3270インターフェースを備えたメインフレームターミナルから、さまざまなWebアプリケーションまでのテスト自動化を実現できます。

  1. OneTest Performance:パフォーマンスのテスト

アプリケーションのパフォーマンス障害のリスクを特定して管理します。

  1. OneTest API:API 経由の動作検証

さまざまなネットワークプロトコルとメッセージ形式にわたってシステムの API をトリガーおよび検証します。さらに、テストケースでは、記録とサービスの仮想化に同じテクノロジーを使用して、大規模なトランザクション内の個々のやりとりを非侵入的な方法で調べることができます。

  1. OneTest Data:テストデータ生成

テスト環境のモックデータを生成します。データリークやプライバシーの問題のリスクがありません。

  1. OneTest:Virtualization

中間層およびバックエンドのアプリケーションとサービスを仮想化します。

 

HCL OneTestで解決する課題例

  1. 負荷テストの実施が困難

負荷テストには端末台数が必要。しかし在宅勤務だと用意できないうえに回線速度にも依存する。結局負荷テストは諦めてリリースしてしまう場合。

  1. テストパターンが多い

対応するブラウザの種類の多さやAPIでの接続先も同時開発しているといったテストケースの多さに工数をかけて対応している場合。

  1. 担当者によるテスト品質のばらつき

システム毎の担当者によりテスト方法や品質が違う場合。実施するテスト内容の自動化も実現でき、安定した品質に繋げられます。

 

 

参考情報

HCL SOFTWARE製品サイト:HCL OneTest

back to top