会社概要

メッセージ

未来を切り拓くディストリビューター

エヌアイシー・パートナーズ株式会社は2014年1月より、弊社お取引先各社様のビジネスをご支援をさせていただくIBM付加価値ディストリビューター(Value Added Distributor)として、日本情報通信株式会社のパートナー事業部を母体とし発足致しました。

また、昨今ではIBM製品ポートフォリオの選択と集中が進む環境下にあり、お取引先各社様のビジネス拡大にお役に立てるべく、市場競争力や価格競争力のある様々なメーカー、ベンダーの各種製品・ソリューションの品揃えをすすめており、今後益々拡充を図る所存です。

私どもは、付加価値の高いサービスを提供するディストリビューターとして13年以上の豊富な実績があります。第三のプラットフォームに代表される、広範なソリューションに対する理解と高度な技術力を日本情報通信グループとして提供することにより、革新的なソリューションの導入をご支援して参りました。

IT製品の付加価値ディストリビューターとして、これまで培ってきたナレッジ、スキル、経験や実績を踏まえ、ソリューション・プロバイダー、システム・インテグレーター、リセラーの皆様に満足いただけるサービスの拡充と品質の更なる向上を目指してまいります。

ニチレイビル

会社概要

商号エヌアイシー・パートナーズ株式会社 (英文名称: NIandC Partners Inc.)
本社所在地東京都中央区明石町6番4号 ニチレイ明石町ビル7階
設立年月日2013年12月18日
業務開始日2014年1月1日
役員代表取締役社長  春川 文男  
取締役会長    須崎 吾一 
取締役      山田 かおり  
取締役(非常勤) 中田 寛之  
取締役(非常勤) 鎌田 晃治  
取締役(非常勤) 菅谷 友理子  
監査役(非常勤) 田村 公雄  
資本金4.5億円
決算期3月31日
株主日本情報通信株式会社(100%出資)
従業員数約100名(2021年4月現在)
事業内容情報通信ネットワークシステムに係わる機器、ソフトウェア、
保守及び役務の仕入れ並びに販売 等

組織体系図

組織体系図

CSR関連の取り組み

健康経営への取り組み

社員の健康が企業競争力と会社発展の源泉と考え、経営的な視点をもって社員の健康管理に関わっていくことが重要と考えております。
社員全員が個々人の持てる力を十二分に発揮し、健康で明るく前向きにいきいきと働くことができる環境整備と心身の健康づくりを目指し、全社一丸となって健康に向き合い、積極的に「健康経営」を推進しています。

詳細はこちら



ダイバーシティ&インクルージョン (D&I) への取り組み

社員一人ひとりが互いを尊重しあいながら、その違いを活かし力を発揮できるよう、積極的に職場環境の整備を推進しています。

D&I取り組みの例

・フレックスタイム制におけるコアタイムの解除
・短時間勤務や産前産後休暇・育児休職制度の導入
・テレワークを推進した拠点を問わない働き方の促進
・LGBTQへの取り組み (同性パートナー等に対する服務などの制度適用の拡大) など



環境への取り組み

環境に関する法規制を遵守し、業務プロセス改善による環境負荷軽減など社員一人ひとりが主体的に環境活動を実践しています。

環境への取り組みの例

・社内業務におけるペーパーレス化、リサイクルの推進などの取り組み
・取引先様との請求書電子化によるペーパーレス化 など

back to top