IBMマルチベンダーサポート

マルチベンダーサポート

IBMが製品保守サービスを集約。保守管理業務の低減、運用コストの削減など様々なメリットを提供します。

概要

IBMマルチベンダーサポートは最新のモバイル機器からネットワーク、国内外サーバー、周辺機器、IBM製品と合わせ、まとめて対応します。

サービスご提供イメージ

 

サービス内容

1.メンテナンス・サービス (MS)

IBM技術員により、修理・交換サービスを提供します。

2. メンテナンス・マネジメント(MM)

IBMが窓口となり、IBMが選定する協力保守会社へ取次ぎを行い保守サービスを提供します。

3.メンテナンス・コーディネーション(MC)

コールセンター機能を中心に保守インフラのサービスを提供します。

 

お客様のメリット

IBMマルチベンダーサービスをご利用することで以下の保守に関する問題を解決します。

mbs_corp_02

【その1】人の問題を解決!

image1

mbs_corp_03_01_genjyo_01 機器インベントリの増大とマルチベンダー化により、契約窓口でのやりとりや保守情報管理といった各ベンダー保守の管理業務に膨大なワークを要している。
mbs_corp_03_02_mondai_01
  • スキルを持った人材の確保
  • ワークロードの管理
mbs_corp_03_03_kaiketsu_01 IBMにて製品保守サービスを集約するため、障害時の対応迅速化、及びお客様の保守管理業務が簡素化されます。

 

【その2】お金の問題を解決!

image3

mbs_corp_03_01_genjyo_01 随意契約で固定化されたサーバーやネットワーク機器の保守費用が負担になっている。
管理工数の増加による保守費用が負担になっている。
mbs_corp_03_02_mondai_01
  • 調達コストの負担
  • 管理工数の負担
mbs_corp_03_03_kaiketsu_01 グローバル規模での部品調達や保守対応窓口と契約の一本化、サービス内容の見直し等により、保守費用の低減とお客様の管理工数の削減を実現した多数の事例があります。
IBMにて製品保守サービスを集約するため、障害時の対応迅速化、及びお客様の保守管理業務が簡素化されます。

 

【その3】時間の問題を解決!

image2

mbs_corp_03_01_genjyo_01 メーカー保守サポート終了によりサーバーやネットワーク機器更改を余儀なくされてしまう。
mbs_corp_03_02_mondai_01
  • 保守廃止後、メーカー/ベンダー保守が受けられない
  • 半年延長などできない
mbs_corp_03_03_kaiketsu_01 メーカ保守サポート終了対象機種も、保守サービスの継続提供が可能です。グローバルでの部品供給体制を整備しており、必要な部品調達を実現しております。
また、柔軟な契約期間による対応が可能です。

対応製品(一例)

サーバー

DELL : PowerEdge
Sun : SPARC, SunFire
HPE : Proliant BL/DL/MLシリーズ
Cisco : UCSシリーズ

I/O

京セラ : ECOSYS プリンター
EMC : CX/AXシリーズ
NetApp : FAS2000シリーズ、FAS8000シリーズ、FAS9000シリーズ

ネットワーク

Cisco : 全機種
f5 : 全機種
Juniper : 全機種

モバイル

Apple : iPad, iPhone

国産メーカー

富士通 : PRIMERGY
NEC : Express5800

 

MERITひろば(ビジネスパートナー様向けサイト)内に営業の際に役立つお客様課題リストを掲載しています。是非、「こちら」もご覧ください。

mbs_link_to_mh

back to top