2021年04月

01

新年度を迎えて

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響により日常生活や働き方の常態が急速に変化し、私たちの社会生活に大きな影響をもたらしました。
弊社業務の運営面におきましては不慣れなところもあり、皆様へご迷惑・ご面倒をおかけしたところも多々あったのではないかと存じます。
2021年度もこのような状況が継続することが予想されますが、より一層パートナー様との
リレーションシップを強化し、パートナー様のビジネス拡大に貢献させていただく所存です。

2021年度につきましては、以下のことに特に注力してまいります。

  • ビジネスのポートフォリオの変化に対応し、ハードウェアはもちろんのことクラウドを
    含めたソフトウェアビジネスに更に注力します。
  • テレワーク(リモートワーク)を意識したシステム対応を実現し、パートナー様の業務
    効率化を見据え、弊社からの請求書の電子化を実施します。
  • デジタルマーケティングの更なる推進により、定期的な情報発信とともにいつどこから
    でも様々な情報をお届けできるようにします。

エヌアイシー・パートナーズでは、変化の激しい時代だからこそ徹底的に価値創造にこだわり、多様な製品・ソリューションの組み合わせや業務システムの効率化により、パートナー様の
ビジネスに貢献し、パートナー様とともに成長し続ける会社を目指してまいります。

2021年度も引き続き、これまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜ります様よろしくお願い申し
上げます。

 

エヌアイシー・パートナーズ株式会社
代表取締役社長 春川 文男

back to top