2019年01月

01

【年頭のご挨拶】2019 年を迎えて

明けましておめでとうございます。
昨年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

会社発足6年目・新体制になり2年目を迎え、安定した経営基盤を築ける見込みとなりました。ひとえにビジネス・パートナーの皆様からご愛顧を賜ったおかげです。感謝申し上げます。

2019年も引き続き「新規ビジネス領域の検討支援」と「パートナー様協業プログラム」に注力して参ります。先ず「新規ビジネス領域の検討支援」について、IBMソフトウェア協業や Power System のリプレース促進に加え、RPA分野での協業活動を進めて参ります。

一方、「パートナー様間協業プログラム」として昨年1月にスタートした Peco (ペコ) には複数のパートナー様がソリューションをご登録され、協業の実績が出て参りました。

新たな取り組みとして、 HW 保守等のサービスビジネスにおける見積依頼から発注・納品確認まで一貫処理可能なシステム(名称: MERIT-Service )を今年の4月に導入する予定です。

MERIT-Service の特長は以下のとおりです。

  • サービス内容と紐づいた契約情報を明細レベルで参照可能
  • 電子契約導入による契約手続きの簡素化とスピード締結
  • 契約情報と請求書情報の一元管理
  • 既契約に対する価格改定、保守廃止情報の一元管理

パートナー様との協業・連携を密に図り、パートナー様のビジネス拡大に寄与して参ります。
本年も引き続きご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

エヌアイシー・パートナーズ株式会社
代表取締役社長
春川文男

back to top