IBM Storage Insights

ストレージソリューション

クラウドとAIでオンプレミス環境のストレージ運用を飛躍的に効率化します。ダッシュボード上に可視化された管理ツールにより、管理は容易になり、無駄なコストを削減する支援をいたします。

概要

AI を活用したストレージヘルスチェック SaaS ツールです。
お客様のストレージ利用環境へデータコレクターを設置し、IBM Cloud 上の Storage Insights により、一元的なダッシュボードによる管理が可能です。障害発生を予期した場合、お客様へ通知し、必要なログを IBM サポートに任せることも可能です。障害発生や容量不足、パフォーマンス不足を未然に防止することにより、ストレージ・インフラ管理の生産性を向上させます。
また、サポートの手順を簡素化し、ログ取得を IBM サポートに依頼することもできるので、スムーズな障害解決にも寄与します。

*サポートする他社ストレージは「こちら」をご参照ください

 

特長

1. 見える化

ダッシュボードにて、全ストレージのシステム状況、性能、容量を一元管理します。

2. 負荷やコストを削減

容量や性能の見える化により、ストレージ・リソースの削減や増強を支援します。

3. 障害を未然防止

容量や性能が課題になる前に、プッシュ型で通知します。

4. スムーズな障害解決

サポートへの問い合わせステップを簡素化、ログ取得を IBM サポートにお任せできます。
「サポート利用」をクリックすると、「チケット作成」画面が展開され、パネル操作のみで簡単に作成が可能です。

 

 

参考情報

back to top